選挙だ! 選挙だ!

選挙だ! 選挙だ!


( SINCE 02/12/29 )

更新日: 17/12/12


戦後の衆議院(選挙と議会の推移)
政党・院内会派の変遷  11/ 2 Up!
首相遷移と総選挙での獲得議席数  10/23 Up!
国会招集日の会派別議員数  11/ 1 Up!
現職議員の閣僚履歴一覧
衆議院 全議員  11/29 Up!
参議院 全議員  11/18 Up!
平成期 閣僚一覧  11/ 1 Up!
過去選挙分の閣僚履歴一覧(選出年別)
衆議院議員 2005年 2009年 2012年
参議院議員 2001年 2004年 2007年 2010年
衆議院議員選挙結果
比例区  10/29 Up!
小選挙区  10/28 Up!
2017年 衆議院議員選挙
2014年選出議員の選挙動向  10/23 Up!
参議院議員選挙結果
比例代表区
選挙区
自民党 派閥
所属議員一覧  11/18 Up!


党派別議席数 11/29 Up!

党 派 衆議院 参議院
2019年改選者 2022年改選者
議席数 小選挙区 比例区 議席数 選挙区 比例区 議席数 選挙区 比例区 議席数 選挙区 比例区
自由民主党 284 219 65 123 86 37 67 49 18 56 37 19
立憲民主党 54 18 36 1 1 1 1
希望の党 51 19 32 3 2 1 3 2 1
公明党 29 8 21 25 11 14 11 4 7 14 7 7
民進党 14 14 46 29 17 17 10 7 29 19 10
日本共産党 12 1 11 14 4 10 8 3 5 6 1 5
日本維新の会 11 3 8 11 5 6 5 2 3 6 3 3
自由党 2 2 3 2 1 1 1 2 1 1
社会民主党 2 1 1 2 2 1 1 1 1
日本のこころ 1 1 1 1
沖縄社会大衆党 1 1 1 1
無所属 6 5 1 12 5 7 6 1 5 6 4 2
欠員
合計 465 290 175 242 146 96 121 73 48 121 73 48


政党・会派・国政選挙に関する主な動き

統一補選参議院
衆議院 新潟5区 9/29 Up!
青森4区 9/29 Up!
愛媛3区 9/29 Up!
★2005年10月 ★2006年4月 10月 ★2007年4月 7月 10月 ★2008年4月
★2009年4月 10月 ★2010年4月 10月 ★2011年4月 ★2012年10月
★2013年4月 10月 ★2014年4月 ★2015年4月 10月 ★2016年4月 10月
比例繰上げ参議院 比例代表区 10/12 Up!
衆議院 東北ブロック 7/22 Up!
★2005年★2006年 ★2007年★2008年 ★2009年★2010年 ★2011年★2012年
★2013年★2014年 ★2015年★2016年
政党動向 自民党 11/ 2 Up! 公明党 9/26 Up!
民進党 12/12 Up! 共産党 自由党 社民党 日本のこころ 9/30 Up!
日本維新の会 10/31 Up! 沖縄社会大衆党 希望の党 11/16 Up! 立憲民主党 12/ 9 Up! 諸 派 10/31 Up!
★2006年★2007年 ★2008年★2009年 ★2010年★2011年 ★2012年★2013年
★2014年★2015年 ★2016年
その他 選挙制度改正
定数の変遷 (衆院は1994年以降)

☆ 2017年10月 統一補選
衆院 新潟5区

17/ 9/28 補欠選挙の実施なし
衆議院が解散されたことにより、40日以内の衆議院議員の総選挙の実施が確定した為、補欠選挙は実施されない。

補選出馬の動き
泉田 裕彦54自民 前・新潟県知事、9/8 出馬表明、9/13 5区支部が擁立を決定
西沢 博37共産 党県常任委員
笠原 麗香25幸福 党5区支部長、9/5 擁立を決定

17/ 8/18 長島忠美代議士が逝去
脳卒中で入院していた自民党の長島忠美代議士が、多臓器不全のため逝去した。

直近2回の選挙結果等
2014年 新潟5区 結果
81,176 長島 忠美 自民
47,420 森 裕子 生活
12,993 服部 耕一 共産
2012年 新潟5区 結果
80,488 長島 忠美 自民
51,503 田中 真紀子 民主
35,720 米山 隆一 維新
8,296 服部 耕一 共産

衆院 青森4区

17/ 9/28 補欠選挙の実施なし
衆議院が解散されたことにより、40日以内の衆議院議員の総選挙の実施が確定した為、補欠選挙は実施されない。

補選出馬の動き
木村 次郎49自民 木村太郎氏の弟、県・課長代理、9/1 出馬表明、9/8 公認
山内 崇62民進 元・県議、7/29 県連が擁立を決定、8/1 公認
三国 佑貴32幸福 党県副代表、8/10 出馬表明

17/ 7/25 木村太郎代議士が逝去
自民党の木村太郎代議士が、膵臓がんのため逝去した。

直近2回の選挙結果等
2014年 青森4区 結果
79,156 木村 太郎 自民
38,106 山内 崇 民主
15,831 千葉 浩規 共産
2012年 青森4区 結果
104,544 木村 太郎 自民
35,141 津島 恭一 民主
17,594 千葉 浩規 共産

衆院 愛媛3区

17/ 9/28 補欠選挙の実施なし
衆議院が解散されたことにより、40日以内の衆議院議員の総選挙の実施が確定した為、補欠選挙は実施されない。

補選出馬の動き
白石 寛樹29自民 白石徹氏次男、公設秘書、6/7 候補者公募に応募、7/7 県連が内定、7/14 公認
白石 洋一54民進 元・代議士、7/18 公認
国田 睦65共産 次期衆院選公認候補
森田 浩二57幸福 愛媛巡回支部長、7/19 出馬表明

17/ 3/17 白石徹代議士が逝去
自民党の白石徹代議士が、悪性リンパ腫のため逝去した。

直近2回の選挙結果等
2014年 愛媛3区 結果
64,929 白石 徹 自民
52,602 白石 洋一 民主
8,176 一色 一正 共産
2012年 愛媛3区 結果
71,033 白石 徹 自民
42,725 白石 洋一 民主
29,695 森 夏枝 維新
7,147 植木 正勝 共産

☆ 比例区繰上げ
衆院 比例東北ブロック
17/ 7/21 吉田泉氏が繰上当選
郡和子代議士の失職に伴い欠員が生じたことを受け、旧・民主党の比例区東北ブロックで次点の吉田泉氏の繰上当選を中央選挙管理会が決定した。

17/ 7/ 9 民進党・郡和子代議士が失職
仙台市長選挙に立候補した為、民進党の郡和子代議士が失職した。

17/ 6/ 9 民進党・郡和子代議士が仙台市長選への出馬を表明
民進党の郡和子代議士が、7月実施の仙台市長選への出馬を表明した。

※比例代表区の旧・民主党の次点者は吉田泉候補(元職)

参院 比例代表区
17/10/12 竹内真二氏が繰上当選
長沢広明参院議員の辞職に伴い欠員が生じたことを受け、公明党の比例代表区で次点の竹内真二氏の繰上当選を中央選挙管理会が決定した。

17/ 9/26 公明党・長沢広明参院議員の辞職を許可
公明党の長沢広明参院議員が女性問題を理由に離党した後、議員辞職願を提出し、参院議長に許可された。

※比例代表区の公明党の次点者は竹内真二候補(新人)

☆ 政党・会派の動向
自民党
17/10/22 無所属 当選者3名を追加公認
無所属として立候補し、開票速報で当選確実と報道されていた小泉龍司、堀内詔子、阿部俊子の前代議士3名の追加公認を発表した。

17/10/ 4 前議士2名が入党
党紀委員会で、長崎幸太郎前代議士と小泉龍司前代議士の復党を承認した。

17/10/ 2 前議士1名が入党
鈴木貴子前代議士から提出されている入党届を受理した。

17/ 9/29 前議士2名が入党
浅尾慶一郎前代議士と松本剛明前代議士から提出されている入党届を受理した。

17/ 9/28 鈴木貴子前代議士が入党届を提出
無所属の鈴木貴子前代議士が入党届を提出した。

17/ 9/27 浅尾慶一郎代議士、松本剛明代議士が入党届を提出
無所属の浅尾慶一郎代議士と松本剛明代議士が入党届を提出した。

17/ 9/25 和田政宗参院議員が入党
和田政宗参院議員から提出されている入党届を受理した。

17/ 9/25 福田峰之代議士が離党
新党「希望の党」への参加を理由に福田峰之代議士が離党届を提出し、受理された。

17/ 8/14 豊田真由子代議士が会派離脱
離党した豊田真由子代議士の会派離脱届を、衆院事務局に提出した。

17/ 8/10 豊田真由子代議士が離党
豊田真由子代議士が提出していた離党届を受理した。

17/ 7/ 3 麻生派と山東派が合流し、新・麻生派を結成
麻生派と山東派が合同し、新派閥「志公会」を発足させた。 谷垣グループの一部と無派閥議員により構成される天元会も合流した。
新派閥は、麻生派44名、山東派10名、天元会5名の合計59名。

17/ 7/ 3 若狭勝代議士が離党
若狭勝代議士が提出していた離党届を受理し、会派離脱を衆院事務局に届け出た。

17/ 6/27 和田政宗参院議員が入党届を提出
無所属・和田政宗参院議員が入党届を提出した。

17/ 6/22 豊田真由子代議士が離党届を提出
政策秘書への暴行が報道されたことによる、党への迷惑を理由に、豊田真由子代議士が離党届を提出した。

17/ 5/31 若狭勝代議士が離党届を提出
都議選で地域政党「都民ファーストの会」を支援することを理由に、若狭勝代議士が離党届を提出した。

17/ 4/21 中川俊直代議士が離党
女性問題が報道されている中川俊直代議士が離党届を提出した。 即日受理され、会派離脱を衆院事務局に届け出た。

17/ 1/16 参院統一会派を結成
日本のこころを大切にする党との統一会派「自由民主党・こころ」の結成届を参院事務局に届け出た。

公明党
17/ 9/26 長沢広明参院議員が離党
女性問題を理由に長沢広明参院議員が離党届を提出し、受理された。

民進党(旧・民主党)
17/12/11 有田芳生参院議員が離党届を提出
立憲民主党への入党を理由に、有田芳生参院議員が離党届を提出した。

17/11/ 2 前原誠司代議士が離党
希望の党への入党を理由に前原誠司代議士が離党届を提出し、受理された。

17/11/ 2 小川勝也参院議員が離党届を提出
暴行容疑で長男が逮捕されたことを理由に、小川勝也参院議員が離党届を提出した。

17/11/ 2 代議士3名が離党
前原誠司、菊田真紀子、鷲尾英一郎の3代議士から提出されている離党届を受理した。

17/10/31 代表選出
前原誠司代表の辞任に伴い、両院議員総会で大塚耕平参院議員が無投票で代表に選出された。 任期は2019年9月まで。

17/10/27 党の存続を決定
希望の党への合流の撤回を、両院議員総会で決定した。

17/10/27 平山佐知子参院議員が離党
平山佐知子参院議員が、希望の党候補の支援を理由に9月28日に提出していた離党届が10月26日受理され、
会派離脱届を参院事務局に提出した。

17/10/ 5 福山哲郎参院議員が離党
新党「立憲民主党」への参加を理由に、福山哲郎参院議員が離党した。

17/ 9/28 希望の党に合流
新党「希望の党」への合流を、両院議員総会で決定した。
衆院選では候補者を擁立しない方針。

17/ 9/28 柿沢未途代議士が離党届を提出
新党「希望の党」への参加を理由に、柿沢未途代議士が離党届を提出した。

17/ 9/26 松原仁代議士を除名
離党届を提出した松原仁代議士の除籍を常任幹事会で決定し、会派離脱届を衆院事務局に提出した。

17/ 9/25 松原仁代議士が離党届を提出
新党「希望の党」への参加を理由に、松原仁代議士が離党届を提出した。

17/ 9/20 4代議士が会派離脱
離党した山尾志桜里代議士、鈴木義弘代議士、笠浩史代議士、後藤祐一代議士の会派離脱届を、衆院事務局に提出した。

17/ 9/19 3代議士を除名
離党届を提出した鈴木義弘代議士、笠浩史代議士、後藤祐一代議士の除籍を常任幹事会で決定した。

17/ 9/15 笠浩史代議士、後藤祐一代議士が離党届を提出
新党への参加を理由に、笠浩史代議士と後藤祐一代議士が離党届を提出した。

17/ 9/13 鈴木義弘代議士が離党届を提出
党運営への不満を理由に、鈴木義弘代議士が離党届を提出した。

17/ 9/ 8 山尾志桜里代議士が離党
山尾志桜里代議士が提出していた離党届の受理を常任幹事会で決定した。

17/ 9/ 7 山尾志桜里代議士が離党届を提出
不倫疑惑報道を理由に、山尾志桜里代議士が離党届を提出した。

17/ 9/ 1 代表選出選挙
蓮舫代表の辞任に伴う代表選出選挙を実施、党員・サポーター票、地方議員票、公認予定者票、国会議員票が開票され、
前原誠司代議士(55)が代表に選出された。 任期は2019年9月まで。

得票数は以下の通り。
前原誠司代議士が「502ポイント」(国会議員166、公認予定者84、地方議員115、党員・サポーター137)
枝野幸男代議士が「332ポイント」(国会議員102、公認予定者42、地方議員 94、党員・サポーター 94)

17/ 8/23 横山博幸代議士、木内孝胤代議士を除名
離党届を提出した横山博幸代議士と木内孝胤代議士の除籍を常任幹事会で決定し、会派離脱届を衆院事務局に提出した。

17/ 8/18 木内孝胤代議士が離党届を提出
野党再編を目指すことを理由に、木内孝胤代議士が離党届を提出した。

17/ 8/16 横山博幸代議士が離党届を提出
政治の方向性の違いを理由に、横山博幸代議士が離党届を提出した。

17/ 8/10 細野豪志代議士が離党
細野豪志代議士が提出していた離党届の受理を常任幹事会で決定し、会派離脱を衆院事務局に届け出た。

17/ 8/ 8 細野豪志代議士が離党届を提出
共産党との選挙共闘方針への批判と新党結成を目指すことを理由に、細野豪志代議士が離党届を提出した。

17/ 8/ 1 藤末健三参院議員を除名
離党届を提出した藤末健三参院議員の除籍を、常任幹事会で決定した。

17/ 7/ 3 藤末健三参院議員が離党届を提出
共産党との選挙共闘方針への反発と中道政党志向を理由に、藤末健三参院議員が離党届を提出した。

17/ 4/11 長島昭久代議士を除名
離党届を提出した長島昭久代議士の除籍を、常任幹事会で決定した。

17/ 4/10 長島昭久代議士が離党届を提出
共産党との選挙共闘方針を受け入れられないことを理由に、長島昭久代議士が離党届を提出した。

共産党
自由党(旧・生活の党と山本太郎となかまたち)
社民党
沖縄社会大衆党
日本のこころ(旧・日本のこころを大切にする党)
17/ 9/30 代表就任
代表代行の中野正志参院議員が、代表に就任した。

17/ 9/25 中山恭子代表が離党届を提出
新党「希望の党」への参加を理由に中山恭子参院議員が離党届を提出し、受理された。
中野正志参院議員が代表代行に就任した。

17/ 9/13 代表を再選
議員総会で、中山恭子代表の再選を決定した。
任期は2019年9月まで。

17/ 2/ 7 党名変更
議員総会で「日本のこころ」への党名変更を決定し、総務省に届け出た。

17/ 1/16 自民党と参院統一会派を結成
自民党との統一会派「自由民主党・こころ」の結成届を参院事務局に届け出た。

日本維新の会(旧・おおさか維新の会)
17/10/31 丸山穂高代議士が離党届を提出
橋下徹前代表との対立を理由に、丸山穂高代議士が離党届を提出した。

17/10/ 2 小沢鋭仁代議士が離党届を提出
新党「希望の党」からの出馬を理由に、小沢鋭仁代議士が離党届を提出した。

17/ 6/22 渡辺喜美代議士を除名
都議選で地域政党「都民ファーストの会」の支援表明をしている渡辺喜美代議士が離党届を提出し、除名された。

希望の党
17/11/14 前原誠司代議士が入党
入党届を提出していた前原誠司代議士の入党を役員会で了承した。

17/11/14 代表交代
両院議員総会で、小池百合子代表の辞任と玉木雄一郎共同代表の代表就任を承認した。

17/11/10 共同代表選出選挙
共同代表選出選挙を実施、国会議員票による投票で玉木雄一郎代議士(48)が選出された。 任期は2020年9月まで。
得票数は、玉木雄一郎代議士が「39」、大串博志代議士が「14」。

17/11/ 6 前原誠司代議士が入党届を提出
前原誠司代議士が入党届を提出した。

17/10/30 衆院会派を結成
無所属・前原誠司代議士との統一会派「希望の党・無所属クラブ」の結成届を衆院事務局に届け出た。

17/ 9/27 結党参加議員
結党記者会見を行い、14議員が同席した。

参加議員
 民進系: (衆院)細野豪志、松原仁、笠浩史、長島昭久、後藤祐一
 維新系: (衆院)鈴木義弘、木内孝胤、横山博幸
 自民系: (衆院)福田峰之、若狭勝
 無所属: (衆院)野間健
 みんな系:(参院)行田邦子、松沢成文
 こころ系:(参院)中山恭子

17/ 9/25 新党結成
小池百合子東京都知事が新党の結成と代表就任を発表し、総務省に届け出た。

立憲民主党
17/12/ 9 川田龍平参院議員が入党届を提出
無所属の川田龍平参院議員が入党届を提出した。

17/10/30 衆院会派を結成
無所属・山尾志桜里代議士との統一会派「立憲民主党・市民クラブ」の結成届を衆院事務局に届け出た。

17/10/26 青山雅幸代議士の党員資格を停止
セクハラ疑惑を報じられた青山雅幸代議士を、無期限の党員資格停止処分とした。

17/10/23 無所属の当選者を追加公認
無所属として立候補し当選した逢坂誠二 前代議士を、追加公認した。

17/10/ 5 福山哲郎参院議員が入党
福山哲郎参院議員が入党した。

17/10/ 3 設立届を提出
設立届を総務省に届け出て、受理された。
代表は枝野幸男前代議士。

17/10/ 2 新党結成
枝野幸男前代議士が新党の結成を発表した。

諸 派
17/10/30 新会派「国民の声」を結成
無所属の藤末健三、平山佐知子両参院議員が、新会派「国民の声」の結成を参院事務局に届け出た。

17/10/26 新会派「無所属の会」を結成
民進党系無所属の代議士13名が、新会派「無所属の会」の結成を衆院事務局に届け出た。


2003.9.13までの更新分
2003年4月度 統一補選 2003年10月度 統一補選 統一補選の記録 党派・会派異動 政党・国政選挙に関する主な動き


メイン・ページ ] [ アメリカン・フットボール ] [ プロ野球 ] [ ドラフト会議 ] [ フィギュア・スケート ] [ 受験資料


Copyright(C) 2002-17 kazoo@itscom All rights reserved.

/ byu00504@nifty.ne.jp